カテゴリ:守屋カイロ・オフィス( 85 )
Windows「8.1」で、DVDを見ることができた!
4月にノートPC(windows7)が故障した。
このノートPCは購入後3年以内で、2度も基板が壊れたことになる。

不安に駆られてデスクトップ型のwindows「8.1」に買い換えた。
「8.1」は「7」とは仕様がだいぶ違っていて、慣れるまで時間がかかりそうである。
今のところ問題なく動かせそうなのだが、DVDだけは動かなかった。
「アプリケーションが見つかりません」と表示される。
ということは、DVDのソフトは付属されていないのだろうか。

インターネット上での情報を見てみたら、同じような悩みで相談されているいくつかの記事に出会った。
フリー・ソフトか市販のソフトをインストールしなければいけない、といった内容である。

マニュアルにはそんな記載はないので、添付されていたOfficeの 「Home & Business 2013」
の内容を調べてみようと、スタート画面の左下にある○⇓の矢印ボタンを右クリックして全ての内蔵アプリを見ると、「Media Player」の項目がある。
その中に「Corel WinDVD」というアプリがあるではないか。
なんで直接接続されないのだろう?

よくわからないが、ともかく「Corel WinDVD」のアプリをスタート画面上にピン留めにした。

こうしておけば先に「Corel WinDVD」を開ける。後はディスクを挿入すればいい。
どうだ、ちゃんと見られるではないか!

壊れたノートPCは、メーカー本社に照会したところ、基板を交換して返送されてきた。
データーを開いてみたら、バックアップが必要なようだ。
「Microsoft Office ライセンス認証」が必要だというので、その手続きをした。
すべてのデーターが復元できた。
徒手医学会でお世話になったY先生が心配して対策を提案いただいた。
有難かった。「Y先生、有難うございました。」
ご心配いただきましたが、どうにか復元できました。
メールのアドレス帳はまだ整理しておりませんので、この記事でお礼申し上げておきます。
[PR]
by m_chiro | 2014-05-21 14:13 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(2)
PCが壊れた!
4月20日、桜を見に行って写真を撮って、それをスライドショウで眺めていたら、突然PCがシャットダウン。

システムインディケーターのランプもつかない状態。
再起動させようと、いろいろ手を尽くしたのだが....、ダメ。
データーを何とか引き出したいのだが....。

メーカーに問い合わせたところ、修理が必要な状態だが連休明けでないと対応できない、ということ。

PCが壊れると、静かに読書三昧です!
[PR]
by m_chiro | 2014-05-12 17:38 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
縁起物の「苦が去る」
c0113928_19312026.jpg


新年早々に、患者さんから縁起物の「つるし飾り」をいただいた。
ご自身の手作りだそうだ。

日本の三大つるし飾りと言えば、福岡の柳川つるし飾り、伊豆稲取のつるし飾り、そして酒田の笠福がある。

福島県にも猿雛かざりがあり、9匹の猿雛を吊り下げて「苦が去る」という縁起物になっているのだそうだ。

患者さんが作ってくれたのは吊り下げではなく、枝に9匹の猿を置いて、花もつけたアレンジ作品である。
掲載した拡大写真を見てほしい。有難いことだが、細かい作業である。

c0113928_1932482.jpg

c0113928_19322153.jpg

c0113928_19323871.jpg


早速、ふさわしい花瓶に入れて治療室に飾った。
今年は春から縁起がいいやぁ~、であってほしい!

[PR]
by m_chiro | 2014-01-08 19:34 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
臨時休診のお知らせ
臨時休診のお知らせ

12月7(土)~8日(日)まで
九州カイロプラクティック同友会に参加いたします。
ご迷惑をおかけしますが、臨時休診とさせていただきます。

9日(月)より、平常通り診療いたします。


「お休みなんよ~!」
by空

c0113928_15473393.jpg

[PR]
by m_chiro | 2013-12-06 15:55 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
お知らせ:日本カイロプラクティック徒手医学会(11.9-10)
休診のお知らせ

11月9日(土)から10日(日)
日本カイロプラクテイック徒手医学会に出席いたします。

ご迷惑をおかけしますが、休診させていただきます。
尚、11日(月)からは平常通り診療いたします。


c0113928_1451847.jpg

[PR]
by m_chiro | 2013-11-08 14:05 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
治療室の屋根・葺き替え工事
臨時休診のお知らせ:10.5(土)~10.7(月)

治療室の屋根が老朽化し、葺き替え工事をすることになりました。
10.5(土)の午後から10.7(月)まで治療室も臨時で休診いたします。

もしかしたら、10.8(火)にずれ込むかもしれません。
足場はそのままですが、患者さんの出入りは可能です。


ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


c0113928_9313377.jpg
c0113928_931724.jpg


c0113928_9324074.jpg

秋晴れの暖かい日が続いて、空は涼しげな場所を求めて玄関タイルでねていたのだが、違った雰囲気を感じてか、頭をあげて様子窺って.....、。
空:「えっ、お休みなん? ...どっか出かけるん?」

[PR]
by m_chiro | 2013-10-06 09:40 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
サプライズ!!
蒸し暑い日が続き、何か書く意欲も萎えて、夜な夜なビールに酔いしれていました。
そこへ私の誕生日がやってきたのです。
年を重ねるということは、先の時間が削られるような気がして、誕生日を祝う気持ちも封印していたのではありますが…..。

ところがサプライズがおこりました。
私のところで研修をした安達先生には何でも知られており、彼がFacebook上に誕生日のお祝いメッセージを送ってくれたのです。
すると、それに呼応してFacebookのお友達からもいろいろメッセージが…。

「もう誕生日なんてめでたくない!」という私の気持ちに対して、中には「誕生日は、いついつまでも目出度いのだよ!」という言葉もあり、また励ましの言葉もあり、皆さんの気持ちがとても有難く感じられて、久しぶりに誕生日の幸せに浸っていました。

そこへ、今度は患者さんが「Facebookで知った」と言って、お祝いのケーキと、純白の大輪のダリアを届けてくれました。
c0113928_12303791.jpg

なんとも、サプライズ!!でした。
ネーム入りのケーキだなんて…。

純白のダリアにも魅せられてしまいました。
背景を暗くして上から少しだけ光を入れて写真を撮りました。
なかなか魅力的です…。
c0113928_12313517.jpg


今度は、光をたっぷりと入れて接写してみました。
美しい!! 芯の花びらが開くのを待ち望んでいるようです。
この花を眺めていると、「気持ちをリセットして、真っ新になってこれからも頑張るように!」というメッセージが聞こえてくるようでした。
c0113928_1232081.jpg


この年になって、こんな幸せな誕生日を迎えたことに感謝です。
みなさん、ありがとうございました。
[PR]
by m_chiro | 2013-08-20 12:39 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(4)
夏日が続いて、庭の花盛り
この1週間、夏日が続いた。

昨日は、酒田の空に「日暈」と「環水平アーク」が同時に観察されるという珍しい現象が起こったそうだ。
午前中の2~3時間だけだったそうで、私は気がつかなかったが山形新聞が報じていた。
この現象は、気圧の谷が次々に接近して通過するために発生するらしい。

c0113928_18513293.jpg


気温が一気にあがったこともあってか、庭の花々が次々に開花し、花盛りになった。
治療室前のバラも満開になった。


c0113928_1852375.jpg


クレマチスの青花と白花、アッツザクラなどなども次々に咲いた。

c0113928_2341435.jpg

c0113928_18553610.jpg


クレマチスの花芯をみると、ハチの仲間が蜜を求めていた。接写すると、クレマチスの別の花の顔をみたように思う。花にもいろいろな表情があるものだ。

c0113928_1856652.jpg
c0113928_18574034.jpg

c0113928_23384489.jpg

[PR]
by m_chiro | 2013-06-08 18:58 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
治療室でクジャク・サボテンが満開です
3年前に、患者さんが育てているクジャク・サボテンの子供をいただきました。
小さかった子を大きめの鉢に植えたのですが、3年で鉢が小さいくらいに….。

そして今年は、初めてたくさんの花を咲かせました。
とても穏やかなピンク色です。

c0113928_12143684.jpg

c0113928_12173360.jpg
c0113928_1218993.jpg


写真を撮っていたら、空(くう)が覗きにきました。
ついでに、花と一緒に写真を撮ってあげました。


c0113928_1215567.jpg

空は、とても迷惑そうな顔をして渋々カメラ目線に。
なんで写真を撮られるのが嫌いになったのだろう...。

[PR]
by m_chiro | 2013-06-07 12:25 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(4)
あるがままに
この時期になると、きまって治療室を彩るクンシラン。
黄色の花である。

もう何年もの間に株を増やして大きくなり、見事な姿になった。
今年は開花前に時ならぬ霰に叩かれて葉が傷み、あちこちちぎれてしまった。
ちょっと痛々しい姿になったが、それでも立派な花をつけた。

その一瞬をただあるがままに咲いているクンシラン。
傷んでちぎれた葉を悔やんで咲いているとは思えない。
格別に寒さが厳しかったこの冬を恨んでいるそぶりもない。
明日の身の上を案じているふうでもない。
やがて枯れてしまうことなど、気にもかけていない。
何とも誇らしげに、今を咲いているようにみえるからだ。

それにひきかえ、人はなんと些細なことを悔やみ続ける生きものだろう。

c0113928_23565886.jpg


今年のクンシランを眺めながら、この詩のことを思い出した。

窓の下に咲いているバラは、昨日までのバラではない。
昔のバラや、もっと奇麗だった頃のバラでもない。
単にそこにあるがままのバラで、今日という日を神と共に過ごしているバラだ。

それらのバラにとっては時間など存在しない。
ただここにバラがあるだけ。
そしてそのバラは一瞬一瞬が完全な存在なのだ。

ところが人は、未来をあてにしたり、思い出したりする。
人は現在に生きることなく、振り向いては過去を嘆き悲しみ、周囲の豊かさには無頓着で、背伸びして未来を予測しようとする。
人間も時間を超えた現在の中で自然とともに生きない限り、幸福にもなれなければ強くもなれない。

                             (「グレース&グリット」より一部改編)
[PR]
by m_chiro | 2013-05-30 00:11 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索
タグ