カテゴリ:守屋カイロ・オフィス( 86 )
休診のお知らせ
臨時休診のお知らせ

5月3日(木)~5月7日(月)まで
所用のため臨時休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。
なお、5月8日(火)より、平常通りに診療させていただきます。
c0113928_09061581.jpg
c0113928_09124860.jpg


[PR]
by m_chiro | 2018-05-02 12:56 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
桐子の遺影にX’masデコレーション
愛犬・桐子が逝って1カ月も過ぎて、クリスマスの日を迎えた。
爆弾低気圧が、やってきて今週はまた暴風雪の予報。
外では風がヒューヒューと音を立てている。

家内が桐子の遺影にX'masの飾り物をした。
我が家にあるX'masグッズがすべて動員されて、それなりに賑やかになった。
ケーキの時には、いつも傍に寄ってきて催促していた桐子の姿を思い出す。
c0113928_16201127.jpg

[PR]
by m_chiro | 2017-12-25 16:23 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
ソプラノ歌手・砂川直子さんの"X’mas Live"を聴きに!
c0113928_15465794.jpg


12月7日は"X'mas ディナー・ショウ" に出向く。
クリスマス・ディナーは、大好きなソプラノ歌手・砂川直子さんの歌と食の親善大使・太田シェフのフランス料理を堪能しました。
2017年の最後の贅沢で至福の時間を過ごしました。
砂川直子さんの歌声を、最前列のテーブルで聴くことができて幸せ気分maxでした。
クリスマスソングに加えて、フィナーレはオペラの楽曲をマイクなしの生声で聴き、豊かな声量と魅惑の歌声に大感動の夕べになりました。
直子さん、昨年は喉の調子を崩しましたが、もう完全復活ですね。

c0113928_15484224.jpg

c0113928_1549425.jpg

c0113928_15492270.jpg

c0113928_15494480.jpg

c0113928_1550516.jpg

[PR]
by m_chiro | 2017-12-12 15:51 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
いただいた極楽草を活ける
花栽培農家さんから、出荷用のはじき花をいただいた。
後で聞いたら「極楽草」という名の花らしい。
もう一種類はストックという花だそうだ。
とても匂いが香しい花である。
「極楽草」とはタイムリーな名前の花を頂いたものだ、と早速花瓶に挿した。
そうだ! 
「ごくらく」の花の元に桐子の写真を置いておこう!

c0113928_1585848.jpg

[PR]
by m_chiro | 2017-11-30 15:12 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
今度は爆弾低気圧(10.29)
2周続けて週末の勉強のため関西地区へ。
先週は学会で台風21号に直撃されて、帰りは足止めをくった。
思わぬ展開で東京で一泊、翌朝の一便で帰ろうとしたら欠航。
2便は昼の便である。
それでも天気台風次第だという。
「新幹線の方が確実と思います」とは、空港のンターの弁。
新潟から先は電車が止まっている。
だから飛行機に頼らざるを得なかったが、何とか無事に辿りつけた。

今週の日曜日(29日)はセミナー出席。
今回は、これまで学習したいくつかのエレメンツをまとめて統合する練習をした。
個々にやっていたものが、統合されるとそれぞれの意味合いが関連性を持って練習することが出来た。
とても深い学びだった。
その上、極上の治療を体験できた。感謝のみである。
体調も気分もよく帰路に就いたが、今度は台風22号に見舞われた。
東京までの新幹線が50分も遅れた。
朝一便(6:50)で帰路に就く予定にしていたが、東京で眠りに着いた時には既に日が変わっていた。
朝の羽田空港は朝陽に輝いていた。
22号も太平洋上に向かったし、ヤレヤレ。
c0113928_16183396.jpg


と思っていたら、台風通過後に温帯低気圧に変わり、それが爆弾低気圧という強力さである。
それでも何とか飛び立って、大揺れに揺られながら着陸も2度の試みで着陸。
東北は既に初冬の寒さ。
強風が木々を大きく揺さぶっていた。
[PR]
by m_chiro | 2017-10-31 16:20 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
庭のダリアが花盛り
今年は雨続きでしたが、庭のダリアは見事な花をつけました。
雨で短い命になってしまいましたが、治療室にも飾りました
c0113928_1753506.jpg

上は「ダイキ」、下は「桜女王」のダリアです。
c0113928_17541686.jpg

治療室に飾ったダリアも、患者さんがスマホ撮影して帰ります。
c0113928_17551364.jpg

c0113928_17562320.jpg

c0113928_17572190.jpg

[PR]
by m_chiro | 2017-10-19 18:00 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
2017徒手医学会に出席します
2017年「日本カイロプラクティック徒手医学会」に出席します。
したがって、10月21日(土)は臨時休診となります。
しっかり勉強して、診療に役立てたいと思っております。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

c0113928_1747966.jpg

[PR]
by m_chiro | 2017-10-19 17:49 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
2017・あけましておめでとうございます。
治療室に年明けの正月飾りをしました。

酉年にちなんで、丹頂鶴のつがいの木彫りをメーンにしてみました。

新年も、みなさんの役に立つ治療を心がけてまいります。



c0113928_23245889.jpg

[PR]
by m_chiro | 2017-01-01 23:32 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
治療テーブルのレザー張り替え
治療テーブルのレザーが擦り切れた。
ガムテープで補修したが、あまりにもみっともないので張り替えることにした。
一口にレザーと言っても、いろいろあるようだ。
私のテーブルのものは、天然の本革ではない。
調べてみると、レザーにも本革以外に合成皮革と人口皮革があるようだ。
「知らないと恥をかく一般常識の壁」l

合成物は布地をベースにして、その上にポリウレタン樹脂や塩化ビニールを使った合成樹脂を塗ったもので、この製品はどうも劣化しやすいらしい。
前に使われていた合成物は、ポリウレタン樹脂をコーティングしたものだったのだろうか。
表面がプチプチと剝がれてきた。

パーツになっているので、剥がれた部分だけを張り替えようと申し出たら、カラーものは変わりやすく同じ色はない、と張り替え屋さんが言っていた。
定番で変更がないのは、白か黒だという。
台が黒なので、黒が似合うと思う、と言うのだ。
アドバイスに従って、黒にした。
c0113928_11555882.jpg

布をベースにして天然皮革に似せて加工する人造皮革なので丈夫そうである。
そして、なかなか重厚な感じに仕上がった。
黒なら、傷んでもパーツで替えることができる。
そう思ったのだが、よくよく考えたら私が働けるうちにはもう替える必要もなさそうだ。
[PR]
by m_chiro | 2016-11-14 11:58 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
スゴイ!、という他ない。
10月1日(土)~2日(日)は、私が今一番楽しみにしているセミナーに!

でも数日前までは、正直、出向けるかどうか心配していました。
実は、8月末からオシッコが難儀になったのです。
次第にほとんど出なくなり、泌尿器科を受診しました。
20年ほど前にも同じようなことがありましたが、その時は結石でした。
ある日のことでした。
排尿中に突然オシッコが止まり、力みまくったらポンという感じに開通して、石がコロリでした。意外なことに痛みはなかったのです。

ところが今回は、雨だれが落ちるようにしか出ません。
その代わりに脂汗が出ました。また石のようです。
お薬で何とか出るようになった数日後に、やはり石が出ました。この時は激痛でした。
前立腺のところで引っかかっていたらしく、石が出るときに前立腺と尿道を傷つけたようです。
血尿が続きました。
翌日には目視では血尿も治まりましたが、砂のような石がでました。
右の腎臓には、まだ残っているようです。

10日も経過したらほぼ正常になったものの、前立腺は年相応に肥大していてPSA値も少し高い。それも早めに対応しておこう、ということになりました。
9月末頃には腎臓周辺と会陰部に重苦しさを残す程度に回復したので、予定通り勉強会に参加することができました。出向けることができただけではありません。おかげで得難い体験をすることにもなりました。

このセミナーでは円熟期の治療家や若手の先生方に混じって、老人は私一人。
体力、脳力、視力に聴力、記憶も感覚も衰退する一方の私ですが、若い先生方に導かれながら練習を反復する勉強会です。
そして何よりも、ご指導くださる○○先生の凄技には、いつもながら驚きを新たにし、そして敬服・感服するほかないのです。
参加するたびに、少しは成長した自分を感じたいと思うのですが、いつもペシャンコに押しつぶされるだけ…..。

でも、なんとも幸運なことに私の結石の治療をデモしていただきました。
素晴らしい体験でした。
その状況を、その時の治療の感覚、からだで感じた感覚を、言葉でうまく表現できません。
治療の途中から、もう腎臓と会陰部の重苦しさは消えていました。
何をされたのか分かりません。
「スゴイ!」という他ありませんでした。

今日も快調です。
(感謝を込めて記録しておきます。)
[PR]
by m_chiro | 2016-10-03 22:54 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(2)



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索
タグ