酒田まつり(5.19~21)に22万人の賑わい
酒田市は「西の堺・東の酒田」と並び称された江戸時代に、北前船の交易により栄えました。
「酒田まつり」は1609年に始まり、400年以上も一度も途切れることなく開催されているのです。
庄内三大まつりのひとつに数えられていて、いつも祭りのメーン通りには沿道に350ほどの露店が並びます。
今年も、県内外から22万人もの人が押し寄せました。
田植えが終わると、市民の関心はこの「酒田まつり」に移ります。
前夜祭の19日まで大雨が続き、開催が心配されましたが、20日(日)は一転して好転に恵まれました。
気温は15度くらいでしたがお日様が出ると体感温度もあがるのだろう、とても暖かい祭り日和になりました。
酒田市出身で上々颱風のボーカル・白崎映美さんは、東北震災後に酒田での活動も視野に入れて活躍している。
その白崎さんが舞台衣装のまま行列に参加し、人々に視線を集めていました。
c0113928_12101290.jpg
c0113928_12074361.jpg
c0113928_12075544.jpg
c0113928_12081100.jpg
c0113928_12113697.jpg


[PR]
by m_chiro | 2018-05-22 12:21 | 庄内の記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mchiro.exblog.jp/tb/29509058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 車田暁則 at 2018-05-23 14:48 x
写真からも賑やかさが伝わってきます。3日間にかけてやられるのは大きな祭りですね。お祭りの次は花火と楽しみが続きますね。
Commented by m_chiro at 2018-05-23 21:34
400年以上続いている祭で、酒田でも年間の一大イベントです。普段は人の群れなど見ることもない街ですけど、この日ばかりは人の波が溢れています。晴れてよかったです!
<< 慢性疼痛治療ガイドライン シナモンで関節炎の症状が緩和される? >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索
タグ