桐子の初七日に
愛犬・桐子が亡くなって一週間が過ぎた。
少しずつ私の心も平常になっているのかな….。
治療室にも桐子の写真を飾った。
c0113928_17362754.jpg


空の一次預かりのご一家から送られた献花が、まだ綺麗に咲いている。
せっかくなので治療室の片隅に、私が「かな頭」に般若心経を描いた拙い絵を背景に置いて、桐子の写真を飾った。
まだ花が綺麗に咲いている間は、桐子の写真にでも見せてあげよう。

献花には、こんな言葉が寄せられている。
「桐子ちゃん、幸せな、幸せな17年間だったね。空の優しいお姉ちゃんでいてくれてありがとう。可愛い桐子ちゃんのこと忘れないよ」

初七日に、供養のために家内が献句を詠んだ。
桐一葉(きりひとは) 愛犬(まないぬ)の老い 深まりぬ
山茶花(さざんか)の 零れ(こぼれ)散る日の 別離かな
愛し犬(ご)の 野辺への街道(みち)や 懸大根(かけだいこ)
                      郁子


私にとっての「桐子の教え」
桐子は運動機能が衰えて歩行が困難になっても一歩前に出ることを止めなかった。
転んでも、転んでも、泣き言も言わずに立ち上がろうと懸命に動いた。
排便・排尿は自分で立って済まそうと、紙おむつに用足すのを嫌がった。
その気持ちは、亡くなる前日まで変わらなかった。
その心情や様子を見るにつけ、
「動きを止めてはいけない。一歩でも半歩でもいいから前に進める! 動物が動きを止めることは死に等しいのだ」という桐子の教えだ、と私は受け取った。
私も老いの身に鞭打って活動を続けなければ桐子に笑われる…と、そう思わざるを得なかった。

リハビリで足をうまく着地できず、たびたび転倒した桐子。
最初はバスタオルで作ったベルトで胸部を支え、体を浮かせながら着地の練習をした。
すると次第に体幹を持ち上げなくても歩けるようになった。
家の中では農作用の敷物を敷いて桐子のリハビリロードを作った。
これだと独り歩きでも歩きやすい。
ひと足ひと足、手取り足取り、着地の在り様を伝えた。
桐子はそれを素直に受け取って、足の運びを自分で再現してくれるようになっていった。
これも桐子の教えである。
「伝えることだ。押し付けるのではなく、伝えるだけでいい。どう受け取るかは相手の問題だ。伝えない心は、自分を守っているだけのことなんだ」、と胸に響いた。
これからは私も治療に関する技術的なことを、学びたいという後進に伝える機会を持たなければ….と、思っている。
今は桐子の教えを、そう受け止めている
[PR]
by m_chiro | 2017-11-25 17:34 | わん・にゃん物語 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mchiro.exblog.jp/tb/28362556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 車田暁則 at 2017-11-27 23:30 x
犬と共に向き合い暮らし日々過ごしていく中にも様々な学びがありますね。楽しい事、悲しい事、様々な経験をする事により何時迄も学びは尽きないものだと思いました。
Commented by m_chiro at 2017-11-28 17:28
車田先生、いつも気にかけていただき有難うございます。
桐子との17年間は、ほとんどいつも一緒の生活でしたから、思い出も沢山あります。そのなかでも学ばされたり考えさせられたり、数知れないものがあります。言葉のコミュニケーションができない分、どんなことでも、それをどう受け取るかを考えていました。散歩は運動というだけでなく、自然に触れたり、いろんなことを考えたり、思ったりする時間でもありました。
Commented by 車田暁則 at 2017-12-01 14:08 x
犬も仕草や動きから心情が読み取れる事が少なからずありますね。
人と散歩するのとはまた違い、犬と共に歩くという事で得れる気付きがありますね。
Commented by m_chiro at 2017-12-02 16:22
そうですね。いろいろ楽しい思い出です。
<< 内臓膜と関連症状❶ 桐子の祭壇 >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索
タグ