ちょっとてこずった!
まるでプロレスラーを思わせるような30代の立派な体躯の患者さん。
デスクワークをしていたとき、急に腰背部に痛みが起きた。

我慢して仕事をしていたが、そのうちにとても仕事どころではなくなってきた。
左胸腰移行部から上臀部が痛み、治まらない。
仕事を中座して、内科医に受診した。
X-Ray、超音波画像検査、血液検査などで、問題は見られない。
超音波画像では「石も見当たらない」とされ、鎮痛剤を処方された。

仕事も切り上げて帰宅したが、夜もほとんど眠れないくらい差し込みがあった。
翌日も仕事を休む。その夜も痛みで眠れない。
鎮痛剤も効かない!

3日目に、私のところに治療にみえた。
医者は悪いところは見当たらないから、とりあえず鎮痛剤で様子をみるように言われたが、鎮痛剤も効かない。
母親に紹介されて、「からだのことは、ここでみてもらえ」と言われたとか。
何とかならないものだろうか、ということである。

辛そうなので、ベッドに横になってもらったが、その間も刺しこむ痛みがあるようだ。
時々、唸っている。比較的楽なのが側臥位のようだ。
触診しようと触れただけでジャンプする痛みがおこる。
それもほとんど、どこに触れても起こるので問題個所を絞れない。
困った!

タッチトークを行った。
「ベクトル」で反応するが、痛みで頻繁に体を動かすので停滞軸の見極めが厄介である。
いろいろ触診して、痛みの出る筋・筋膜の部位を特定することにした。

首や肩、上胸部、下肢、どこにコンタクトしても痛みが飛ぶのは、左腹直筋上半分、左広背筋、左大殿筋・中殿筋に限定的に起こる。特に、左腹直筋上半分と左広背筋が痛みの発症も顕著である。

そこで、ベクトルを「メリディアン;経絡」の筋関連に求めて対応することにした。

「左腹直筋上半分」は「小腸」のメリディアン関連で、それを同側の腎ラインから左腹部中央部周辺を刺激入力部位とし、脈診でモニターした(左第1ポイントの浅部)。
刺激を行って10秒くらいで拍動がはじまり痛みが強くなった。
20秒過ぎると少しずつ緩解して行った。60秒以上経過して脈も落ち着いてきた。
「ア~楽になってきた!呼吸ができる!」

広背筋は脾経の関連筋である。脈のモニターを大腸脈(右第1ポイント浅部)にとり、脾経の停滞ポイント右上腹部から刺激入力を行う。
これで痛みが10→2になる。なんとか普通に歩ける。

ちょっとてこずったが、結果は良好、これで今夜は眠れるかな。
筋筋膜TrP(?)があまりにも多数あり、直接のアプローチから遠隔でエネルギー情報系にコンタクトしてみた。こういう情報系の操作でも反応するのだから、体はおもしろい!

これもストレス絡みの痛みなのだろうなぁ~!
ちょぅとアドバイスをしておいた。
[PR]
# by m_chiro | 2016-11-19 15:51 | 症例 | Trackback | Comments(0)
スーパームーン(11.14)
68年ぶりのスーパームーンを撮りました。
全国的に曇り空のなか、庄内地方では見事な秋晴れの日でした。
綺麗に全貌をみせてくれました。
PM7時前には、俄かに雲は出てきてしまいましたが....。
観れてよかった!
c0113928_8433651.jpg

[PR]
# by m_chiro | 2016-11-15 08:47 | 庄内の記 | Trackback | Comments(2)
治療テーブルのレザー張り替え
治療テーブルのレザーが擦り切れた。
ガムテープで補修したが、あまりにもみっともないので張り替えることにした。
一口にレザーと言っても、いろいろあるようだ。
私のテーブルのものは、天然の本革ではない。
調べてみると、レザーにも本革以外に合成皮革と人口皮革があるようだ。
「知らないと恥をかく一般常識の壁」l

合成物は布地をベースにして、その上にポリウレタン樹脂や塩化ビニールを使った合成樹脂を塗ったもので、この製品はどうも劣化しやすいらしい。
前に使われていた合成物は、ポリウレタン樹脂をコーティングしたものだったのだろうか。
表面がプチプチと剝がれてきた。

パーツになっているので、剥がれた部分だけを張り替えようと申し出たら、カラーものは変わりやすく同じ色はない、と張り替え屋さんが言っていた。
定番で変更がないのは、白か黒だという。
台が黒なので、黒が似合うと思う、と言うのだ。
アドバイスに従って、黒にした。
c0113928_11555882.jpg

布をベースにして天然皮革に似せて加工する人造皮革なので丈夫そうである。
そして、なかなか重厚な感じに仕上がった。
黒なら、傷んでもパーツで替えることができる。
そう思ったのだが、よくよく考えたら私が働けるうちにはもう替える必要もなさそうだ。
[PR]
# by m_chiro | 2016-11-14 11:58 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
腰痛の手術、結論を急ぐべきではない!
「腰痛の原因とは何ですか?」

腰痛患者さんには共通して思っている疑問かもしれません。

でも、腰痛の原因として特定できるものは、実はよくわかっていません。
腰痛の原因は「謎」というわけです。

ところが専門の医師の中では、椎間板が老化などで変性を起こしていることが原因、と考えている脊椎外科医は全体の23%だけだそうです。

その原因による患者さんに脊椎固定術、あるいは椎間板置換術を行うという脊椎外科医は僅かに1%だけ。

患者さんに脊椎固定術や椎間板置換術を行うと答えた脊椎外科医も、もし自分が患者だったら「手術ではなく保存療法を行うか、そのままにしておく」と、脊椎外科医の99%が答えている、というのです。
(https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed?term=Hanley%20EN%202010%201293)
[PR]
# by m_chiro | 2016-11-12 09:09 | 痛み考 | Trackback | Comments(0)
臨床推論① 慢性的に繰り返す左臀部からの下肢痛
OS:60代の女性。痩身。ロコモティブ・シンドローム対策で、積極的にサークルや水泳教室などで運動を取り入れている。慢性的な痛み(一定した痛みではなく、波がある)。
運動後に痛み出し、最近は具合が悪い周期が続いている。

推論7項目
1.いつ:慢性数年前から徐々に悪化
2.どこが:左臀部から下肢外側への痛み
3.どのような状況で:運動など、動いた後から痛み出す
4.どの程度:歩行が辛い
5.症状の性状:重苦しい痛み
6.増悪因子:水泳教室の後(4時間くらい痛む)、寒さ
    緩解因子:時間の経過、暖かい日は比較的良好
7.随伴症状の有無:肩こり


身体所見:Yaw1(右後方後頭骨;停滞)、Yaw2(左後方寛骨;停滞)、Yaw3(左後方仙骨;停滞)。Roll(右側方傾斜の停滞)、Pitch(右屈曲位停滞)

タッチトーク&治療部位
①クロストーク(+)甲状腺・頸椎エネルギーバランスの抑制反応
②神経バランス;星状神経節、上頚神経節周辺組織周辺を刺激すると筋反射の抑制(+)
③硬膜管マイナーソフト構造;S4,尾骨-C5,蝶形後頭骨(ヒールテンション;左内側)
④筋・筋膜;左ファブレ(+)左大腿直筋、左大腿筋膜張筋、左梨状筋、左殿筋
⑤ベクトル;左肩甲骨-左寛骨(体幹左回旋制限顕著)

結果
痛みは消失したが、左股関節の外旋外転制限がある。
股関節の可動制限が発症原因の大きな要因と思われた。
運動前後のエクササイズを指導して、股関節周辺筋の柔軟性を回復させ、併せて関節可動性を増すための方法を指導する。
1週間後の2回目の治療時には、痛みがなく快適に過ごしていたが、水泳の後と体操教室でのバランスボールで軽い運後痛が起きた、と報告があった。

以後の治療計画と指導
主な治療ターゲットを左股関節の可動性回復。脊柱および脊柱管マイナーソフト構造のリリース。

推論 
寒さは侵害刺激ではないが、気圧や天候によって痛み症状が増悪するケースはよくみられる。
これは痛みの生理学でも説明がつかず、仮説はいろいろ提示されている。
以前、「痛み学NOTE」でも触れたが、「感作」がキーワードではないかと思う。
感作を分かりやすく表現すれば、アレルギー症状のようなものだろう。
感作がおこると(アレルギー症状のように過敏な神経反応が起こると)、今回の症例のように左股関節の可動制限を持つ部位ではもろに感作の影響を受ける(ターゲットにされる)のではいだろうか。
したがって、顕著なTrP(トリガーポイント)が存在しなくても、関連痛のような症状が慢性的に繰り返されるのかもしれない。
脊柱管のマイナーソフト構造にアプローチすることは、そうした感作の環境を変える援けになるように思う。
こうした問題に対処するのは容易なことではないかもしれない。
それでも徒手療法の果たせる役割がある、と思えた。

[PR]
# by m_chiro | 2016-10-29 10:16 | 症例 | Trackback | Comments(0)



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索