「手術しないで良かった」、脊柱管狭窄症と診断された60代男性
2ヶ月前に、左坐骨から踵までの下肢痛が出始めた、と言って来院した60代の男性。
寝起きから動き始めると下肢痛が起こるようになり、跛行するようになった。
大好きな温泉に行っても、入浴中から痛みが強くなる。
6年前に大腸癌で手術を受けた病院の整形外科を受診する。

X-rayで変形性脊椎症からくる坐骨神経痛と診断され、鎮痛剤を処方される。
鎮痛剤を服用して経過観察するが好転しない。
一ヵ月後にMRIによる追検査をすることになった。
それまでの間、少しでも良くなればと思って来院した、と言う。

腰椎には軽度の後弯と右側弯がみられる。
深部反射は全体的に消失傾向である。
左腸腰筋は低下し、右胸背部に強い圧変動がみられる。
ストレス軸は左上胸部から右下肢へ流れている。

圧変動をリリースし、左腸腰筋の筋活動の始動遅延をリセットした。
併せて、大泉門のリリースと横隔膜の調整を行う。
左膀胱ライン上の痛み経路を、同側の肺経2ポイントと同調させる。

3回目の治療時には、痛みも大分楽になったようだ。
5回目の治療時には、歩行もほぼ問題なく動けるようになったが、温泉に入るとまだ痛みが出る。
7回目の治療時には、NRS(数字評価尺度)では2に改善した。いよいよ明日は、MRI検査の日となった。
「どんな説明を受けても、どんなひどい画像を突きつけられても驚かないこと。それは老化だから、痛みとは無関係だと思って聞いてきなさい」とアドバイスした。

それから一週間が過ぎて来院した。
MRI所見では、案の定、「脊柱管狭窄症」と診断される。
手術を強く勧められた、と言う。
それでも、私のアドバイスを聞いていったので、「さして驚かなかった」し、手術を勧められたが「今は具合が良いので」と断ったそうだ。

今では、大好きな温泉に入っても痛まなくなり、趣味のグランドゴルフや家庭菜園も楽しでいる。
雨が降る前日など少し違和感が残るが、特に問題なく動けるし「手術しないで本当に良かった」と喜んでもらえた。

痛みと構造障害は無関係である。
むしろ機能性を重視したいものだ、とつくづく思う。
[PR]
by m_chiro | 2008-05-29 23:45 | 症例 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/8949648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タイガー at 2008-06-08 07:45 x
構造は機能に優先する。こんな言葉を大昔、カイロのセミナーで聞き覚えました。ある条件下での特異例だと思いながらも、このフレーズがとても心地よかったのを思い出しました。守屋先生のモノの診かた考え方、そして考察の仕方、などなど。私の目指す所です。コメントは久しぶりですが、先生のブログは毎日のように拝見しています。自分の都合ばかりです。ごめんなさい。6月15日は太田市学習センターでセミナーです。体温が健康を決めると題して役2時間です。また報告いたします。一番弟子 タイガー
Commented by m_chiro at 2008-06-08 23:10
タイガーさん、元気にご活躍のようで何よりです。
私はと言えば、学会誌の編集作業に追われて自分のやりたいことが思うに任せません。これも結構ストレスになりますね。

ところで体温と言えば、私は今、甲状腺機能低下との関連を疑っています。
また、いろいろ教えてください。
セミナーのリポート、楽しみにしています。
<< ストレス対応を学ぶ 中学一年生男児の腰痛 >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索