これだから痛みは不思議だ
腰臀部痛の50歳主婦。
一週間ほど前から思い当たる誘引もなく、次第に腰痛に悩まされるようになる。
左腰仙部と右臀部に痛みを訴える。
腰部の側滑運動で圧縮が起こる側が痛む部位である。
屈曲、伸展運動でも、歩行時も痛む。
明後日には、娘さんの大学卒業と就職準備と引越しのため、京都から東京へと回らなければならない。行けるだろうか、と心配している。

右臀部と左腰仙部に強い圧痛があり、特に腰仙部位の機能を調整し、圧痛点をリリースする。治療後は歩行も問題なく、僅かに違和感を残すほどになった。

その主婦が10日後の今日、2度目の治療にみえた。
歩行でもかばうように歩き、左の腰臀部痛がある。
寝ると、腰臀部が布団に触れるので痛いそうだ。

娘さんの卒業式はどうしたのかと聞いたら、
「心配だったけど大丈夫だった」と答えた。
就職先の東京では、引越しの手伝いをして、東京見物を楽しんできたらしい。
六本木ヒルズ、築地、池袋サンシャイン、上野公園など、ずいぶん動き回ったが腰は痛くなかった、と思い出話をしてくれた。

ところが帰宅した翌日から、再び腰の痛みがはじまった。
痛みは、左腰臀部に集中している。歩行でもかばう。最初の状態とほぼ同じである。
患者さんは、歩きすぎたせいだろうと思っている。

「そんなに動き回って問題なかったのに、家に帰ったらまた痛くなったなんて、何か心理的に緊張するような悩み事でもあるんじゃないの?」。
「ストレスで腰が痛むんですか?」ということになり、ストレスと痛みの関係を説明する。

最近、同居の母親がボケはじめて悩まされているらしい。
そんな気苦労から解放されて、卒業式の喜びや新生活の準備を手伝いながらの観光は、とても良い気分転換になったのだろう。
これだから痛みは不思議である。
[PR]
by m_chiro | 2008-03-28 00:32 | 症例 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/8538071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 痛み学「NOTE」⑫ 痛み回路... 勉強の旅② 前田胎生学・頭法 >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索