歪みのニューモデル
どのようなメカニズムが身体に働いて、歪み現象が起こるのだろう。
長年、身体の構造機能を扱ってきた徒手療法にとって、「歪曲モデル」は争点の一つだった。徒手療法で支持されてきた古いタイプの歪曲モデルは、「圧縮モデル」あるいは「加重負荷モデル」とでも呼んでもいいだろうか。

このモデルで重要なのは、身体構造の圧縮力を支える支柱そのものがコンセプトの核心になってきたように思う。
簡単に言えば、構造の上位にある階層が下位の階層に伝えられ、最下層が全体の荷重を受けとめるというものだ。
次の図は、その基本的な加重モデルを示している。
三角形の頂点が圧縮性の支柱に上位からの力学的負荷が加重して伝えられて行く。
もうこの旧タイプの圧縮モデルは、筋骨格系のもろもろの症状や病態に対する説得力を失ってしまったようだ。
c0113928_0175874.jpg


現在注目されている歪曲ニューモデルは、「テンセグリティー」である。
このモデルは張力を支える「引っ張り材」と、圧力を支える「圧縮力」のバランスに注目している。
人体の機能は、靭帯、腱、筋膜、筋肉などは連続した引っ張り材として捉えられ、骨は引っ張り材の要素を兼ね備えた圧縮材からなるとみる。
下の図は、テンセグリテイー構造としてみたウサギのモデルである。
ここには、腱、筋膜、筋肉が一本の引っ張り材の単位として描かれている。
c0113928_0141464.jpg

このモデルを、人体の歪曲モデルにすると次の図になる。
引っ張り材としての筋・筋膜などの作用に注目したモデルである。
そうなると支柱は単なる圧縮材ではなく、脊柱そのものも引っ張り材として機能し対応していることになる。
c0113928_0145299.jpg

さて、引っ張り材の機能が過度になった組織に何が起こったか。
組織の硬結は、その重要な要因となるのだろう。
[PR]
by m_chiro | 2008-01-22 00:30 | 動態学 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/8045355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タイガー at 2008-01-24 09:23 x
軟部組織の引っ張り合いバランス、まさしく私たちの臨床で頻繁に出会います。そのアンバランスを作るのが、間違った生活習慣(寝相や行動習慣)や偏った体の使い方、精神や感情の扱い方。糸口を教えて下さい。
Commented by m_chiro at 2008-01-25 17:36
タイガーさん、毎日寒い日が続いています。26~27日と富山に出かけます。電車は大丈夫かな? 御指摘の問題、また書きます。
Commented by アダピータケウマ at 2008-01-28 18:41 x
テンセグリティーと言う言葉は始めて耳にしましたが、このウサギのモデルはとても参考になります。時々このウサギを頭に思い浮かべながら治療していることがあります。
Commented by m_chiro at 2008-01-30 01:00
タケちゃん、これからの身体論は膜理論、紐理論かも。
なんか、宇宙物理学の世界にはまりそう!?
Commented by receptor at 2008-02-07 11:39 x
はじめまして、と言ってもセミナー会場等で良くお見受けさせていただいてマス。
本文とはあまり関係ないのですが、
テンセグリティーの主の圧縮材は体液だと、フラーの弟子の梶川先生が言っておりました。
風船もテンセグリティーだと言っていたと思います(この場合空気がたしか圧縮材?)
それとみなさんテンセグリティーってやらかいイメージがあるようなんですが、実際うちにはこの先生のセミナーで作ったテンセグリティーがあるのですが、硬く投げると跳ねます。
<< ふらつきがあって歩行もままならない この冬一番の寒気で >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索
タグ