三叉神経痛・血管圧迫説
横浜市立脳血管医療センター長を務める植村研一先生の講演を聞く機会があった。
講演の中で、神経痛に話がおよび、「三叉神経痛は簡単な手術ですぐ治る」と言っていました。

植村先生は「頭痛・めまい・しびれの臨床ー病態生理学的アプローチー」(医学書院)という著書もある。その本の中でも三叉神経痛について、症例を引用して書かれている。この症例は講演で引用した三叉神経痛の患者のものと同じですが、「三叉神経圧迫説」です。何が三叉神経を圧迫しているかというと、近くの血管による圧迫だそうです。

本当に、血管のような弾性の組織が神経を圧迫して三叉神経痛が起こるのでしょうか?
とても疑問です。やはり「軸索反射説」の方が納得ですね。

c0113928_0495669.jpg


写真左が血管により三叉神経が圧迫されて白くなっているのを、右の写真では圧迫を取り除いた、と解説されていました。

加茂先生は、以前のブログで次のように述べていました。

神経性炎症
三叉神経痛の手術は血管によって圧迫されているのを除圧するのではなくて、隔壁をつくることによって血管が神経ペプチドの影響を受けないようにしているのだろうと思います。

納得ですね。
[PR]
by m_chiro | 2007-11-16 01:00 | 痛み考 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/7445972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 脳脊髄液減少症 ヒトの警告系の起源は? >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索