桐子の祭壇
桐子の介護に半年ほど費やしてきたが、
いざいなくなると今の空間がとても寂しく感じられてならない。
顔が見えないことが寂しさに拍車をかける。
それで食卓の奥に写真を置いて、俄か祭壇を作った。

祭壇となると花がいる。
食べ物もあげておこう、とデコレーションしているうちに祭壇らしくなった。
これで居間にいるときは、いつも桐子の顔が見られる。
妙なもので、そんなことが慰めになった。

c0113928_11571162.jpg


仏事でも、死後の初七日、四十九日、一周忌….、と続くのは、残された人たちの心のけじめとして必要なのだろう。
そうして仏事を重ねているうちに、残されたものたちは平常の心を取り戻すのだろう。
そう一人合点した。

そして今日は、空(くう)の一次預かりのご一家から立派な献花が届いた。
誠に有難い限りである。
早速、俄か祭壇に飾った。

c0113928_11575731.jpg


いよいよ祭壇らしくなった。
多くの人に心を寄せてもらい、桐子も幸せな犬だった、とつくづくと思う。

桐が寝付いた日から、桐のベッドに空が添い寝をするようになった。
c0113928_11583144.jpg

寝付いて2日は、食いしん坊の桐子も一切食も断った。
水も飲まなくなり、スポイトで水を与えたが、それすら飲まなかった。
息を引き取った日も、空が添い寝をしていたのだが、その空も気づかぬうちに桐子は静かに逝ったのだろう。
私が気づいた時には、まだ身体も温かかった。
関節も自由に曲げることができた。
ただ呼吸だけが止まっていた。
静かに終えたことが、私には何よりの救いだった。

さよなら….食いしん坊の桐子!
c0113928_1159771.jpg

[PR]
by m_chiro | 2017-11-21 12:03 | わん・にゃん物語 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/28320442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 車田暁則 at 2017-11-27 23:19 x
空ちゃんと桐子ちゃんの写真をみていると、空ちゃんの優しさを感じます。犬同士にも慈しむという感情があるのでしょうね。
Commented by m_chiro at 2017-11-28 17:32
桐子が亡くなって、空は急に老け込んだ感じです。空も桐と一歳ほどの差ですから老いも深まっているのですが、見た目は若々しい感じでしたが...。いつもと違う空気を感じているのでしょうね。
Commented by 車田暁則 at 2017-12-01 13:46 x
空ちゃんと桐子ちゃんは長年ずっと一緒にいたので、とてもショックなのですね。空ちゃんには桐子ちゃん以上に長生きしてもらいたいですね。
Commented by m_chiro at 2017-12-02 16:26
空もなんとなく老け込んだ感じです。片目の白内障が進んでいます。見た目はまだ若々しい感じですが、それも限りがあることですからね。出来るだけ長くいられるといいなぁ~、と思っています。
<< 桐子の初七日に 桐子の野辺送りの日;秋の風物詩... >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索
タグ