JSC西日本支部セミナー(7.8~9)
c0113928_17101636.jpg
JSC西日本支部セミナー(7.8~9)
熱心な受講を頂き、感謝のほかありません。


「JSC西日本支部&九州カイロ同友会ジョイント・セミナー」
JSC西日本支部と九州カイロ同友会からの依頼で、8日~9日の二日間にわたりセミナーをさせていただきました。

カイロ手技の守備範囲が広くなり、神経や内臓・内分泌など皮膚にブラインドされて組織の奥深くにある器官をターゲットに治療が行われることも多くなりました。
それらの器官をピンポイントで絞り込むことは容易ではありません。
それでもなおかつ効果があがるとしたら、刺激が生体にどのように作用するのかを考える必要があるのでしょう。

カイロの基本的なコンセプトから情報交換という視点で、ブラインドされた器官や組織への対応を試みました。
臨床応用として硬膜管マイナーソフト構造と、経絡系運動ベクトルの指標から調節する方法を主に紹介しました。

運営を担当いただいた田中勝士先生、ジョイントでご協力いただいたJSC&同友会会長・荒木寛志先生のご厚意にお礼を申しあげます。

c0113928_1755656.jpg
c0113928_1763962.jpg
c0113928_177153.jpg

[PR]
by m_chiro | 2017-07-12 17:08 | カイロプラクティック | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/26808796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 前田正喜 at 2017-07-13 17:42 x
この度は、先生の施術経験、知識、技術のその莫大な中の一端ではあるのでしょうが、受講させて頂き、驚愕と感動の2日間でした。本当に学ばせて頂く喜びに感謝しかありません。有難うございました。
まだまだ未熟な僕ですが、今後とも見捨てず相手してやってください!宜しくお願い致します。
次回のセミナーも楽しみにしております!!
Commented by m_chiro at 2017-07-14 14:02
前田先生、拙いセミナーに足を運んでいただき恐縮でした。今度は先生と取り組む課題がうまくできるか心配ではありますが、どんな風に進むのか楽しみでもあります。みなさんの参考になるものを作りたいですね。先生は今が一番充実している年代でしょうから、老いの頭に鞭打って、せめて後れを取らないように頑張ってみます。よろしくお導きください。
Commented by 前田正喜 at 2017-07-14 14:54 x
いえいえ、そんな(汗)。

此方こそ宜しくお願い致します。

先生の期待に沿えるよう、頑張ります!

宜しくお願いします!!
<< 解剖学者・三木茂夫の世界、2冊を読む ヒトの病気と匂い(他人の体調は... >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索