桐子の室内リハビリロード
桐子のリハビリが続いて、足取りもだいぶしっかりしてきた。
顔つきにも生気が窺がえるようになり、眼つきもクリアになったような...。

室内でも自力リハビリが出来るようにと、人工芝(農業用...(〃艸〃)ムフッ)を購入してフロアに敷いた。
レッドカーペットならぬグリーンカーペットだ!

これで滑らないので、転ぶことなく常に自力リハビリが可能になった。
日に日に活力もでてきているのかな?

足取りも軽快になり、吠え声も出るようになった。
動きが活発になったらなったで、ケガが心配になる。
転んであちこち傷だらけになっていた頃とはちがって、ずいぶん元気になったものだ。

c0113928_8572499.jpg

c0113928_8574197.jpg

桐子は、今日も歩き続けている.....。
c0113928_8582699.jpg

[PR]
by m_chiro | 2017-05-18 08:59 | わん・にゃん物語 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/26669215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 斎藤 信次 at 2017-05-22 18:26 x
守屋先生、先日はコメントへのご返信ありがとうございました。またコメントさせていただきます。先日、静岡の増田さんのところへ行ってきました。増田さんの屈託のない明るさに、ただただ気圧される思いでした。今日また桐子の姿を見て頭の下がる思いです。私の好きな藤沢周平の小説の一節に、「人間には誇りよりももっと大事なものがある。生きることだ」というのがあります。桐子は人間ではありませんが、増田さんも桐子も「生きること」の素晴らしさを体現してるんだなと感じさせられました。
Commented by m_chiro at 2017-05-25 21:44
増田先生、お元気でしたか! 嬉しいニュースでした。確かに、しっかりと生きていることは、人であれ犬であれ心に響くものがありますね。私も桐子にならって、息をしている限りはひたすらに生を全うすることを心がけたいと思います。有難うございました。
<< 椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で、... 桐子のリハビリ >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索