脳の起源は5億年前に!
「脳の進化的起源を解明-脊椎動物の脳の領域化は5億年以上前に成立-」
(理研と兵庫医大グループの研究から)

脳がいつからどのような形で進化したか? 
ヌタウナギで脳の発生過程を調べた研究が発表された。
c0113928_10242584.jpg

                (奥のウナギがヌタウナギ)

ヤツメウナギ(円口類)では見つかっていなかった内側基底核がヌタウナギの胚に存在するのだそうだ。
研究は、小脳の発生場となる菱脳唇(りょうのうしん)という部分と、小脳の神経が作られる遺伝子発生も見つけている。

c0113928_1025170.jpg

この2つの領域がヌタウナギで見つかったことで、脊椎動物の脳の起源を5億年以上前に遡れることが分かった。
随分早い段階で、脳は増築の準備を始めていたということだろうか。
[PR]
by m_chiro | 2016-02-17 10:27 | 「神経学」覚書 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/25309805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 3月13日(日)はセミナー講師の日 粘菌の知性・細胞の知恵 >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索