情報過多時代には、価値ある情報を見極める眼力と能力が必要なようだ!
光ファイバーが流通するようになって、情報面でも社会は多様化してきた。
あふれるほどの情報を入手するのは容易であるが、それについていくのは尚のこと大変である。
その人にとっての価値観が問われ、その得た情報を評価する能力が不可欠の時代になったのだろう。
評価できたら、ふるい分けて不必要な情報は捨てる踏ん切りをつけないと、余計に混乱するだけだ。
健康情報も同じだなぁ~!


[PR]
by m_chiro | 2015-12-11 09:06 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/25045641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「失われゆく我々の内なる細菌」 バク転で首が痛くなった!…小1女子 >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索