一冊の回顧録、中国より届く。
先日、中国・大連市から届いた一冊の本。
思いもかけぬ贈りものだった。
「我的一生」と題する本で、著者は大連医科大学の元教授・孫璽玉先生である。
c0113928_16391236.jpg

孫璽玉教授との交誼は、1993年に大連医科大学で実施した解剖実習授業まで溯る。
以来10年間にわたり、毎年、馬場信年先生と共に解剖実習生を引率した経緯がある。

孫璽玉教授は、その時の主任指導教授のひとりだった。
その孫璽玉先生が、ご自身の回顧録として綴ったのが「我的一生」としてまとめられている。
中国語で書かれている本なので、詳細読み解くことはできないが、多くの写真が掲載されていて、アルバム的に孫先生の人生を垣間見ることができた。
孫先生と日本の医大の先生方との交流の深さを偲ばせる資料もあった。
その中に、われわれ解剖実習授業の記録もあって、懐かしく思い出しながら眺めた。

特に中国語の本文中に日本語の記事があった。
私が解剖実習の感想を、JSCの会誌に寄せたものである。
その記事の一部も掲載されていて、特に懐かしかった。
c0113928_16413080.jpg

あれから、もう20年も経った。ふた昔前の思い出ということになる。
その時の記事の原稿が古いPCに残っていた。
(次回から、その記事をここにも残しておこうと思う。)

ちなみに元の記事は、私が編集した会誌「JS Club」に書いた「NCA中国に行く」の記事である。
c0113928_16491591.jpg


私が所属している業者団体はJSC(日本カイロプラクティック師協会)で、その名称の謂われは「JS Club」にある。私が名づけ、そのまま会誌のタイトルにした。
「JS Club」は「Janse’s Spirit Club:ジェンシーズ・スピリット・クラブ」の略称である。
そしてJanse’s Spiritとは、Dr.ジェンシー精神のことを言う。
c0113928_16471318.jpg


Dr.ジェンシーは「カイロプラクテイックのスペシャリストを目指すのではなく、ジェナラリストをめざせ」と教えた。
決してアジャストメントのスペシャリストが目標ではない。
徒手療法による家庭医的な存在をめざせ!、ということである。
そのジェンシー精神を受け継いだ学びの場が「JS Club」だった。
現在のJSCの前身であった。
[PR]
by m_chiro | 2013-12-21 16:53 | 解剖実習 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/21211331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sansetu at 2013-12-22 21:51
>スペシャリストを目指すのではなく、ジェナラリストをめざせ」と教えた。

いい言葉ですねぇ。強く同感です。
Commented by m_chiro at 2013-12-28 23:46
sansetu先生、この言葉が響かなかったら、きっとマニピュレーションの特技を持ったカイロプラクターで満足していたかもしれません。私にとってはターニングポイントになった言葉でした。    

早いもので、今年も後数日です。sansetu先生には、今年も多くのまなびをいただきました。感謝です。佳い年を迎えて、来る年もよろしくお付き合いのほどお願いいたします。
<< NCA中国に行く。①中国の医学と学問 機能的問題は複合する② 肩関節... >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索