なかなか言える言葉ではないなぁ~!
c0113928_23465759.jpgノーベル賞授賞式で、生理学・医学賞を受賞した山中伸弥教授は、純金のメダルを受けた。
TVに映し出される晴れの舞台をみながら、日本人として誇らしく思った。

山中教授は、自分が使用している実験器具「マイクロピペット3点」(遺伝子実験などで極微量の液体を量るために使う器具)を、ノーベル博物館に寄贈したそうだ。

受け取った博物館では、「まだまだ十分、実験に使える大切なものだ。ぜひ実物を見て、研究に取り組む彼の息づかいを多くの人に感じてほしい」と展示に寄せてコメントしている。

当の山中教授はといえば、
授賞式やパーティでの賞賛を浴びる中で、次のように言っていた。

「ノーベル賞は私にとって過去になった。大切に保管し、もう見ることもないと思う」(山中伸弥・京都大学教授)

賞賛、絶賛に浮かれることなく、心はすでに研究室に戻っている。
そして、明日の成果に集中している。
真の科学者の姿を見た思いがする。

なかなか言える言葉ではないなぁ~!

[PR]
by m_chiro | 2012-12-14 23:50 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/19002987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今年は「バック・ハガー」(江崎... 惨事に至らず、よかった! よか... >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索