映画「ドライブ」(DVD)、久々の興奮作


DVDレンタルで映画「ドライブ」を観た。
賞を総なめにしているので、何となく借りてみただけ。

ところが、どんどん引き込まれていった。
まるで1970年代の義侠心を描いたような映画だ。
そんなストーリー展開を、現代版に焼き直したような雰囲気がしないでもない。
でも、そこにいるのはスーパーヒーローではない。
寡黙だが、卓越した運転技術を持つ普通の青年である。

昼は自動車の修理工場で働き、アルバイトでアクション映画のカー・スタントをしている。
夜は、強盗の逃走を請け負うドライバーも引き受けることがあるが、車を待機させるのは5分だけ、銃は持ちこまない、ルールには徹底していて自分の領域には踏み込ませない。

他人と積極的に交わろうとしない寡黙な青年だが、映画では彼の氏素性は皆目わからない。
家族も友人もいないこの青年が人妻に恋をする。
人妻には男の子がいて、ダンナは刑務所に服役中である。

ダンナの出所後に裏社会でのトラブルに巻き込まれる。
愛する人たちを命がけで守ろうとする青年の一途さがいい。

青年は死んでしまうのだろうか…….。

大満足のサスペンス・クライムだった。
サウンドトラックの「A Real Hero」もよかった。
[PR]
by m_chiro | 2012-11-25 17:05 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/18899991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 頚性めまい 京の都の食を楽しむ >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索