「こうして生まれる-受胎から誕生まで-」
c0113928_22241553.jpg


2002年に刊行されたこの本は、医療撮影の技師でもあるアレグサンダーシアラススが世界で初めて胎児の成長をCGで再現したものです。
医療用可視化の技術で、400点を超える画像を紹介しながら受胎から誕生までを追っています。

著者のアレグサンダーシアラスは、イエール大学医学部の准教授兼科学的可視化主任としてこの仕事に携わりました。
その著者が、TEDのスピーカーとして登場し、動画を紹介しながらこの仕事に取り組んだこと、生命誕生の神秘を語っています。
このURLのタイトルから、ぜひ映像でごらんください。

Talks | TED Partner Series
アレグザンダー・シアラス 「受胎から誕生までを可視化する」


2つの細胞が合体して生命個体が誕生するまでのプロセスには、その神秘と不思議さにあらためて感動します。
筋骨格系が完成される時期には、胎児が活発な動きを見せるようです。
動きは、筋骨格系の発達に欠かせないのだと再認識させられました。
2つの細胞が栄養膜に定着したら、細胞 間の情報交換(コミュニケーション)によって魔法のような神秘が織りなしヒトが産み出されていきます。
とても神秘的で魔法のような営みに感動です!!
[PR]
by m_chiro | 2012-07-06 22:30 | Books | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/18194674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「かゆみ」と「痛み」感覚のメカ... 「悪い科学とのバトル」(ベン・... >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索