愛犬家には必見のBS・TV番組「ザ・カリスマ ドッグトレーナー」
夢中になっているBS放送のTV番組。
はまってます。
「ザ・カリスマ ドッグトレーナー ~犬の気持ち、分かります~」

犬と仲良く・快適に暮らしたい、そう思っている人には必見です。
カリスマ・ドッグトレーナーのシ-ザーが、犬と飼い主が抱える難しい問題を見事に解決します。
いや~、すごい! おもしろい! 犬の行動学の勉強になります。
犬の行動や心理を熟知しているからこそできるんですね。感動的です。

シーザーがいつも強調していることは、犬のリーダーとしての「エネルギー」が大事だということです。
犬は言葉を理解できません。だからこそ、リーダーとしてのエネルギーと威厳が大事なんだそうです。
それをパワーと勘違いしてはいけませんね。
大型犬だろうが、小さな犬だろうが同じに扱わなければいけないのだそうです。
むしろリーダーとしての飼い主の「エネルギー」伝播、「リラックス状態」「威厳」がキーワードのようです。
大声を出して叱り飛ばしても決して解決などしないのです。むしろ逆効果なんだね。
そのことがよく分かります。

BSで見れない人はYou-tubeでもいくつか見ることができます。
大型犬だろうがミニチュアア犬だろうが、頭を抱えているようなケースを実に素早く解決する方法を見つけだしています。

例えば、こんなケース。これも感動ものです。



[PR]
by m_chiro | 2012-06-16 13:59 | わん・にゃん物語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/18109067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< やれやれ、今度はPCが入院だ! 「ゼロか、100%か」②情報が... >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索