麒麟に出会う
先週の同友会・夏期合宿の会場が「太宰府天満宮」の近くだった。
馬場先生、荒木先生に案内されて天満宮にお参りした。

そこで馬のような奇妙な動物にであった。
と言っても、ブロンズ像である。
c0113928_1844231.jpg

一角の馬だろうか、それとも獅子だろうか。
実は、これが「麒麟」だそうだ。

麒麟は中国の瑞獣思想上の動物。
聖人が現れて王道が行われる時に出てくる動物とされ、菅原道真も御聖徳を讃えて天満宮に祀られている。
さしずめ東洋版の一角獣(ユニコーン)だ。

キリンビールのロゴになっている絵も、この麒麟をモチーフにしているのだそうだ。
でも、キリンビールのキリンの絵は二角ではないか、という話題になった。
昼食時にキリンビールを頼んで、確認することに...。
やはり一角だ!
c0113928_1854144.jpg
これがキリンビールのキリンの絵。


c0113928_1863975.jpg

こんな限定版のキリンの絵もあるようだ。

物事にルーツを辿ると面白い経緯に出会うのである。












私は記念に「筆ぺん」を買った。
c0113928_1881851.jpg

桐箱に入っていて、太宰府天満宮の刻印がある。
いい記念の物をゲットした。
うれしい!
[PR]
by m_chiro | 2011-08-06 18:11 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/16693891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bancyou1965 at 2011-08-06 19:55
守屋先生、こんにちは。
大宰府天満宮、私も二年前に行きました。

自宅のすぐ近くに北野天満宮があり、天神さんと呼んでいますが、大宰府天満宮に行ったときも、天神さんは同じような造りなんだな~と思った記憶があります。

私は学問より、福岡は食べ物が美味しい処だな~と思ってしまいます。
Commented by m_chiro at 2011-08-08 08:31
bancyou先生、福岡は食べ物が美味しいところなんですか。
私もここ数年は毎年のように福岡に出かけていますが、まだ有名な屋台の豚骨ラーメンすら食べたことがありません。今度こそは!、と思いながら出かけますが今年も空振りでした。もっとも、時間に追われての急ぎ旅ですから、自由に動けるわけでもないのですが...。
次回の福岡食文化を楽しみにすることにします。
<< 遠隔操作で膝痛を治療する 治療の守備範囲を守るために:除... >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索