「週刊現代」で酒田を紹介
「週刊現代」の3月26日号の巻頭写真ページに9ページに渡って「酒田」紹介記事が掲載されていました。
「酒田の春を訪ねて」という企画に、酒田出身の評論家・佐高信氏が「天下一品 酒田の味と美」という文章を寄せています。
春を訪ねる企画ですが、酒田は今日も雪で、結構積もりました。
ちょっと春は遠そうです。

9ページ全てがカラーで酒田の自然や食べ物、観光スポット、庄内米、酒田ラーメン、今やブランドになった平田牧場の「三元豚、金華豚」のことなどが掲載されていました。

酒田は江戸時代に東の玄関口として栄えた小さな港町です。
京文化が北前船でもたらされましたが、今は栄えた料亭や花街の名残りを僅かにとどめていだけです。最初のページの写真にある舞妓さんもそのひとつです。

是非、書店でもご覧ください。酒田の雰囲気だけでも感じることができます。
数ページを掲載すると、こんな感じの記事です。

c0113928_17241374.jpg
c0113928_17243019.jpg
c0113928_17244682.jpg

[PR]
by m_chiro | 2011-03-17 17:25 | 庄内の記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/16066602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シャルル at 2011-03-17 21:53 x
地震のお見舞いを申し上げます
酒田は、美しいところですね。

少しでも早く、春が訪れますように
Commented by m_chiro at 2011-03-18 12:21
シャルルさん、有難うございます。
原発で命がけで作業している人、自衛隊のみなさん、警察その他の救助作業の多くの人々、何もかもなくして避難を強いられている心身の辛さ、などなどを思えば、我々は手を差し伸べるべき立場です。せめて節電などに協力しながら、早い救済を願うばかりです。
酒田も今年は4月に入らないと春が感じられないような冬景色です。
<< 大震災の混乱が続く中で。。。 被災地に,春はいつ来るのだろう。 >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索