「痛み学」NOTE38. 嘘つきの痛み
「痛み学・NOTE」は、日々の臨床で痛みと向き合っている医師や日本を代表する研究者の著作あるいはホームページを通して学んだり考えたりしたことを、私の「学習ノート」としてまとめ、書き綴るものです

38.「嘘つき」の痛み

ニューメキシコ州に筋・筋膜専門のリハビリテーション・センター・「MyoRehab」があり、そこのWebサイト(http://www.myorehab.net/)には筋・筋膜痛症候群(MPS)に関する情報が満載されている。

その中で「偉大なる詐欺師:The Great Imposter」の筋肉のことが紹介されている。
いわゆる「嘘つき」の筋肉のことで、類似の症状を出して、その病態に成り済ましている。
あたかも「もどき病」を演出する。

そこでは4つの代表的な詐欺師の筋肉に触れている(下の図)。
c0113928_8284563.jpg

ひとつは「小殿筋」である。これは坐骨神経痛症状を呈すが、実は小殿筋にあるトリガーポイント(以下、TPと記載する)が坐骨神経痛に成り済ましている、というわけである。

また、大胸筋にできたTPは心臓疾患を思わせる痛みを左胸部から腕につくる。
それに腹直筋下部のTPは虫垂炎を、僧帽筋上部のTPは偏頭痛に成り済まして患者や医師、治療家をも困惑させる。

こうした嘘つきの痛みは徒手治療の臨床現場でもよく見られ、関連痛と呼ばれている。
痛み症状の部位が必ずしも原発部位ではなく障害部位から離れていて、実際は健常な部位に関連して起こる痛みである。痛みは嘘をつくことがあるから厄介なことになる。

さて、先に紹介した大胸筋のTPの例からも分かるように、嘘をついているというのには2つの嘘があることが分かる。

ひとつは心臓疾患からの関連痛で、あたかも筋骨格障害であるかのように騙されることがある。
もうひとつは、その心臓疾患からの関連痛であるかのように振舞う大胸筋TPからの関連痛である。この2つは同じような痛みをつくるわけだが、本当の病態は心臓にあるのか、それとも筋TPにあるのか、見極めが肝要になる。

要するに、関連痛は身体深部組織である内臓、筋肉や関節の障害などによって起こるとされているのだが、これらが同じメカニズムで起こっているというわけにはいかないようである。
なぜなら、関連痛のマッピングはデルマトームなどのパターン通りではないし、皮膚表面痛であったり、より深い部位であったり、痛覚過敏が有ったり無かったり、様々であるからだ。
これらの機序が明らかになっているのかと言えば、必ずしもそうとは言えないようである。
[PR]
by m_chiro | 2011-02-16 08:31 | 痛み学NOTE | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/15926983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 橋本 at 2011-02-17 22:47 x
上部僧帽筋が偏頭痛様の痛みの原因になるというのは面白いですね。現状偏頭痛はあまり頚部の筋を緩めないほうがよいと思っていたのですが、他の方から緩めることで著効があるという意見がありました。先生のブログを読んで、ひょっとしたら上部僧帽筋の偏頭痛様の痛みのことなのかなと思いました。
Commented by m_chiro at 2011-02-18 09:01
筋肉は研究者の分野でも遅れていて、その影響もあって治療者側でも軽視している傾向があるようですが、とても重要な臓器だと思います。
我々が普段見聞きする症状も、筋・筋膜に注目することで別の病態が見えて来ますから、しっかり学んでおきたいものですね。
<< 「痛み学」NOTE39. 関連... 「膜系の治療」と腰が折れ曲がっ... >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索