武蔵寺(ぶぞうじ)散策
4日の夜は、福岡県筑紫野市「二日市温泉・大観荘」に宿を取り、5日の朝は飲み過ぎて腫れぼったくなった眼を温泉朝風呂で癒して、朝の散策に連れ立った。

この温泉は地下200メートルからの源泉である。武蔵寺の薬師如来に娘の病気治癒祈願をしたところ、夢の御告げに従って掘ったところから温泉が噴き出したという言い伝えがある。

大観荘からほどよい散歩コースに、「天台宗椿花山・武蔵寺(ぶぞうじ)」と「天拝山自然公園」がある。

「武蔵寺」は、九州最古のお寺と言われている。天台宗のお寺で、最古と言っても創建の正確な時期は定かではない。
何でも飛鳥時代から奈良時代の頃に建てられたとされ、出土物からは11世紀までの建立とみられているそうだ。
c0113928_17441618.jpg

開山は伝教大師・最澄で、建立は藤原鎌足の子孫・虎麻呂とされ、御本尊は椿の大木による一刀彫の薬師如来である。「椿花山」も、椿の大木が多くあった処に由来するのだろう。

境内の樹齢1300年といわれる藤の木が有名で、今は葉が枯れ落ちたとはいえ花が咲いたら見事だろうな、と思われる藤棚は確かに立派なものだった。この藤は「長者の藤」と呼ばれている。
c0113928_17444869.jpg


菅原道真が自分の姿を刻んだ座像が奉ってある「御自作天満宮」が、武蔵寺に隣接して天拝山にある。
c0113928_17452055.jpg


その天神様をお守するように猫たちがいた。
道真公ゆかりの天神様に住み着いている猫たちか、何とも凛々しく、賢そうに見えたのは気のせいだろうか。
c0113928_17454775.jpg


武蔵寺の入り口付近に「紫藤の滝」がある。
この滝も菅原道真と曰くがある。
太宰府に左遷された菅原道真が自分の無実を天に訴えるために、天拝山に登り祈りをささげている。
そのとき道真公は、100日間「紫藤の滝(しとうのたき)」に打たれて身を清められ、天拝山の山頂で七日七晩にわたり祈りを捧げたのだそうだ。
手前の石は、その時に着衣を掛けた石である、と案内が書かれていた。
c0113928_17463860.jpg

[PR]
by m_chiro | 2010-12-07 17:42 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/15585765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by syaruruk at 2010-12-09 21:01
天神様の細道のねこさん、迷い人を導いて下されや。
Commented by m_chiro at 2010-12-10 12:29
この猫、凛々しいでしょう!
syarurukさんところのブミちゃんは大きな眼が印象的ですが、この猫は遠くまで見据えて、ホントに導き手のようですね。
近くで、親子のような3匹が細道をパトロールしていました。
<< 末梢神経幹の圧迫痛は、あり得るのか? 超うれしい~! >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索