梅酒日本一「子宝」
梅酒文化の振興のために始まった梅酒の全国大会が「天満天神梅酒大会」である。
2010年は、第4回大会で大阪天満宮開催された。
大会を重ねるごとに出品数も多くなって来て、今年は157酒造から242銘柄が出品されたそうだ。
そして、なんと、酒田市の楯の川酒造が出品した大吟醸梅酒「子宝」が優勝した。
地元のものが高い評価を受けることは何とも誇り高いものだ。
そもそも「楯の川酒造」は地元で消費するお酒ばかり造っていた酒蔵である。
c0113928_17314571.jpg

やっと市場にも出回って来たので、1本求めて食前酒として飲んでみた。
確かに美味い! ホントに、ウメッ~酒だ!!
それもそのはず、大吟醸がベースである。

「子宝」梅酒は、大会総評での以下のコメントをもらっている。
「シャンパンのように軽快で爽やかな味わい。トータルバランスが抜群にとれている」

我が家でも梅酒を作っているが、それは焼酎を使ってアルコール分を抑え、氷砂糖ではなく果糖を使っている。
これもそれなりに美味しいのだが、「子宝・大吟醸梅酒」には負けるなぁ~。
価格も大吟醸価格であるから、チビリと食前酒が似つかわしい。

この「天満天神梅酒大会」は福岡天満宮での大会とばかり思っていたが、大阪天満宮のイベントのようだ。
[PR]
by m_chiro | 2010-11-24 17:36 | 庄内の記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/15507518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「痛み学」・座右の書 猫の雨宿り >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索