空のうっとり顔と桐子の「待て」
不用になったベビー・カゴを、ワンちゃんのハウスにでもして、と頂戴した。
まだまだ立派なカゴでチョットもったいない気もしたが、早速使えるように毛布やバスタオルを敷いてあげた。
われ先にと一番乗りしたのは空である。こんな時の空は要領がいい。
気持ち良さそうにカゴの縁にあごを乗せて、満足気のうっとり顔である。
c0113928_1858379.jpg


お調子者の空とは対照的に、桐子は辛抱強い。
散歩のコースもしっかりといつも同じ道筋を通ろうとする。
ところが空は、行き当たりばったり、意識が向いた先に行きたがる。

一緒に歩くと、空と桐子は時に左右に引き別れの状態になるときがあるが、いつも桐子が妥協する。
下のものの面倒見もいい。顔に似合わず気もやさしい。

だが、食い意地だけは、どうにも止まらない
だから、食い意地の張った桐子は小さな一匹のジャコをもらうために、鼻の上に乗せられてもじっと我慢の「待て」をする。
ネクタイを締めてあげても小さなジャコのために待つ。
c0113928_18595890.jpg

ジャコのためにも、この真剣な眼差しである。
食べ物には決して気を抜かないのだ。
[PR]
by m_chiro | 2009-11-22 19:01 | わん・にゃん物語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/13033431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 動くべきか!、寝込むべきか? 20年来の片頭痛 >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索