“Naoko Sunagawa Summer Collection 2009” うれしいプレゼント
c0113928_17245867.jpgソプラノの歌手・砂川直子さんから、今年の夏に舞台で歌った演目から収録したCDを頂戴した。うれしいプレゼントだ。

8月12日にイタリア文化会館で開催された「Una serata all’Opera」に出演したときに歌った、マスネ作曲の“Dis-moi que je suis belle”「タイス」より、も入っている。

その後の8月18日は、酒田の希望ホールで行われた演奏会(「再び、砂川直子さんの歌を聴きに行く」)の歌も5曲収録されている。あのときに堪能した曲目を、また聴ける。

先日、BSで「プリティ・ウーマン」の映画が放送されていて、観た。
リチャード・ギア扮するウォル街の青年実業家と、ハリウッドの路上に立つ娼婦役を演じたジュリア・ロバーツの、ロマンスをからめたシンデレラ・ストーリーである。
ジュリア・ロバーツは、この映画でゴールデングローブ賞の主演女優賞に選ばれている。

映画の中で2人が「椿姫」のオペラを鑑賞するシーンがあり、砂川直子さんの歌で聴き馴染んだ場面も親しみを感じながら観たりした。

この映画は現代版「マイフェアレディ」とされているが、「椿姫」の背景とも似ている。「椿姫」の「不思議だわ!」の歌は、本当の愛を知らずに生きてきた娼婦が純粋な青年の求愛を受け、心ときめく抑えがたい喜びや動揺を表現している。
こうした椿姫の背景が「プリテイ・ウーマン」の映画にもあって、「不思議だわ!」の曲を余計に身近に感じながら砂川直子さんの歌を聴いた。

いいなぁ~!

映画「おくりびと」の挿入曲のメロディと歌声も、もっと多くの人に聴いてもらいたい、と思う。先ずは、YouTubeにでも登場させたらどうだろう。
[PR]
by m_chiro | 2009-09-11 17:32 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/12318197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 5ヶ月前からの右三角筋部の痛み 股関節周辺部の急性痛に著効を奏... >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索