再び、砂川直子さんの歌を聴きに行く
c0113928_17331195.jpg酒田に「関矢音楽スタジオ」を主宰する関矢順さんという女性の音楽指導者がいる。
映画「おくりびと」の冒頭シーンで、交響楽団の演奏のバックで「第九」を合唱したのが酒田のコーラスグループであるが、その合唱を指導したのも関矢順さんである。
多くの音楽家を輩出したその「関矢スタジオ」の卒業生たちによる、地元酒田の市民に贈る演奏会が開催された。

題名は「Compagnia;歌の仲間たち」である。
出演者は砂川直子さんなど音楽の一線で活躍する関矢スタジオの先輩たちと、音大に在籍する学生5人も出演した。総勢9人による構成である。夏休みでの帰省を利用した企画なのだろう。
女性陣は皆さんドレスアップして華やかな舞台を見せてくれたが、3人の男子学生は身体にフィットしているとはとても思えないタキシードで緊張感も顕わだった。
逆にそれが初々しくもあり、拍手を送らずにはおれない味を出していた。

私のお目当ては砂川直子さん。
昨年の10月にも彼女のソロ・リサイタルを聴きに行って感動したことも、まだ記憶に新しい(「砂川直子ソプラノ・リサイタルを聴きに行く」)。
それ以来の彼女のフアンとしては聴き逃せない演奏会である。

全20演目のうち、砂川直子さんは6演目でソプラノの歌などを披露してくれた。
彼女の出演では、オペラの曲が3曲披露され、どれもが圧倒的な声量と豊かな表現力で、まるでオペラの1シーンを観ているように楽しめた。

映画「おくりびと」の挿入曲も披露され、歌とチェロとピアノのトリオ演奏だったが、この歌も砂川直子さんである。彼女の声量が他の楽器を圧倒するのかな、という思いで聴いたが、トリオが実に見事に調和されていてうっとりとしながら聴いた。チェロの演奏も素敵だった。

以前、私は砂川直子さんにカッチーニの「アヴェ・マリア」を聴きたい、とリクエストを出したことがある。今回、学生さんたちとのコラボで、その「アヴェ・マリア」を歌ってくれた。
明日は私の誕生日なので、1日早い誕生日のプレゼントをいただいた気分で、とてもうれしかった。
プログラムに次の言葉が添えられていた。
「数多きアヴェ・マリアの中で、この曲が最もダイナミックで官能的な旋律である」
本当にそう思う。
今度は、ソロでじっくりと聴いてみたいものである。

いい歌声を聴きながら、今年の夏も終わろうとしている。
[PR]
by m_chiro | 2009-08-18 23:31 | 庄内の記 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://mchiro.exblog.jp/tb/12164819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by syaruruk at 2009-08-20 22:24
お誕生日おめでとうございます。素敵なプレゼントですね。
Commented by bancyou1965 at 2009-08-21 08:50
m_chiro先生、お誕生日おめでとうございます。
私もついこの前40代になったと思ったら、もう半ばです。
貴重な時間を無駄の無いように積み重ねて行きたいものです。
Commented by アダピー・タケウマ at 2009-08-21 16:58 x
先生、お誕生日おめでとうございました。遅くなりましたが・・・。
年齢を重ねるごとに進化している先生の背中を見失わないように、ついていきたいと思います。
いい音楽を聴いたり、いい旅をして感動する日々を送れる事は素晴らしいと思います。
Commented by m_chiro at 2009-08-21 23:18
syarurukさん、ありがとうございます。
カッチーニの「アヴェ・マリア」を聴きたいと言っていたのを、憶えてくれていて歌ってくれました。本当にうれしかった。
このところ学会誌の編集作業が思うように進まず、イライラ状態でしたので清涼剤になりました。
人はちょっしたことでも幸せになれますね。
Commented by m_chiro at 2009-08-21 23:26
bancyou先生、私の場合、誕生日も「おめでとう」より、「ご愁傷さま」と言える歳になりました。
そこへいくと、bancyou先生は40代の成熟期ですね。
いいなぁ~。
私にもその時代があったのですが、振り返ればガムシャラ人生でした。
今になって思うと、もう少しまわりを観て進みたかったと思います。
これからもよろしくお願いします。
Commented by m_chiro at 2009-08-21 23:33
アダピー先生、いつも有難う!
学会誌もやっと第2校目に入り、やれやれです。
今回はトラブル続きでまいりました。進行状況も1ヶ月遅れです。
今年で最後の学会誌の仕事なので、何とか全うしようと思います。
出来具合、楽しみにしていてください。


Commented by 頭極堂 at 2009-08-25 10:24 x
先生、お誕生日おめでとうございます。

先生には、いつもお世話になりっぱなしで感謝しか出てきません。この先もご指導、宜しくお願いいたします。

息子さんも講師デビューされ、おめでとうございます。その時のDVD、内緒でお送りいたします(誕生日プレゼントになればよいのですが・笑)。

私も先生のように、後輩を認め育てられるような人間になりたいと思います。

これからも宜しくお願いいたします。
Commented by m_chiro at 2009-08-26 22:15 x
頭極堂先生、親子共々いつもお世話様です。
講師の件は聞いていませんでしたが、DVDは何よりのプレゼントです。
彼の件は先生にお任せで、ご指導いつも感謝しております。
一歩一歩、先生に近づけるよう精進してもらいたいものです。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by naoko at 2009-09-10 00:47 x
コメントするのが遅くなり申し訳ございません・・・。
先生、誕生日だったんですね♪
おめでとうございます。
今回は全て、学生の指導、舞台演出、チラシ、ポスター、プログラムのデザインまで、
引き受けてしまっていたので、すごく大変でした。
今年の夏に様々本番があったので、本番の舞台で歌ったCDをつくりましたので、
来週酒田に帰りますので、持って行きますね!!
お楽しみに~~♪
<< めまい② 「痛み学・NOTE」27. 神... >>



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
末梢神経の周膜と上膜にも..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
また勉強になりました。
from 漢のブログ
ライフログ
検索