「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
ダンス女子(中2)の膝の裏の痛み(ヒラメ筋・腱弓)
夏休みに入り、街にも子供たちの嬌声が聞こえ出した。

中2のダンス女子が、右膝の裏の痛みを訴えて来院した。
彼女は「ヒップホップダンス」のクラブに所属していて、7月の末の練習後から「右膝の後ろが痛くなった」ようだ。
痛みは右膝外側部に限局している。
歩行で少し跛行していて、多少の腫れもある。

整形外科を受診してレ線像を撮ったが、問題はみられない。
「靭帯の損傷だろうからMRIを撮りましょう。中学生は無料だから、念のため撮った方がいい」ということになって1か月後の予約が入れられた。
必要性のない画像検査を、無料だから…、と勧める医師の魂胆が分からない。

それでも3日後には夏休みのイベントでダンスの大会がある。
医師には「靭帯損傷なので休んだ方がいい」と言われた。
彼女は「ダンス命なので休みたくない」という。

それで私のところに治療にみえた。
「タッチトーク」で「特定部位」に反応する。
解剖学的に特定部位を絞っていくと、関節には反応しない。半月板にも…。
筋や靭帯でも反応しないが「腱」に反応した。
どこの腱か、さらに絞ると「ヒラメ筋の腱」となった。
「損傷か、炎症か」を確認すると、「炎症」である。
ヒラメ筋起始部の腓骨等周辺から、線維の走行にフロー状態の停滞を確認すると「腱弓」に添って内側下方に流れない。
c0113928_1028599.png

画像は「リハ局」より:最下段にURL記載)

起始部から腱弓に沿って停滞部まで、合わせ鏡のスピンタッチでリリースした。
腓腹筋外側部に過緊張もある。それもリリースして、動きを確認させると痛まなくなった。

どうせダンスを休むように指示しても踊るのだろうから、伸縮性テーピングで補助しておくことにした。
腱弓に沿って停滞部末端からヒラメ筋起始部まで、伸縮テープを使用した。
大会前には、もう一度確認して、再度テーピングしておこう。
練習後の、自宅でのアイシングも支持しておいた。

ヒラメ筋については、「リハ局」のブログ記事に総合的に詳しくまとめられているので参考のために紹介しておこう。
「リハ局」http://rihakyoku.com/souleus-anatomy/
[PR]
# by m_chiro | 2016-08-04 10:34 | 症例 | Trackback | Comments(0)
ミニミニ勉強会
3月にセミナーをやったときの参加者の一人が、観光しながら酒田に行くので寄らせてもらってもいいか、という問い合わせがあった。
どうぞ、と返信したら、教えてもらいたいこともあるのだそうだ。

教えるのは5~6分で済みそうなものだろうか?、観光はどこに行くつもりだろう?
そんなメールを送ったら、観光は道中、日本海の景観を眺めるのだそうだ。
目的は、質問がある、ということなのだろう....、かな?

7月24日(日)、当日が近づいたら、同行するという人が一人、また一人と増えてきた。
結局、総勢6名の「ミニミニ勉強会」をやる羽目になった。
鍼灸師、柔整師、作業療法士、理学療法士など、それぞれ資格が違うが、みなオステオパシーやカイロプラクテックの手技療法の勉強をし続けている人たちである。

遠くからの人は帰りの電車の都合もあるので早めに帰り、県内からの人はもう少し遅く、それでも正味4~5時間だろうか。
内容は、質問に応じて行き当たりばったりで、基本的なところから。

終わってそれぞれからメールをいただいた。
「詳しくご指導頂き、少しずつ感覚が解るようになってきました。
こんなに楽しい勉強会は、久しくなかったと思います。
また是非お願いしたいと考えております。」

「理解が追いつかない部分もありましたが、非常に納得できるお話が多く感激しました。
点が線になった部分があり、思考が随分整理されました。
今の自分でも取り入れることができそうな内容が盛りだくさんでしたので、早速応用していきたいと思います。」

「帰りの道中、興奮さめやらずで、ハイテンションでした??
同じような機会がありましたら、またご一緒させていただけたら嬉しいです。」

「御指導ありがとうございます。理解出来ました。勉強させて頂きました。
分からない事がいくつもありますので、また整理して質問させて頂きたいと思います。」

「また、勉強会される御予定はあるのでしょうか?」
(私は、先のことを考える余裕のない年になったので、いつも予定は未定!)

などなど、電話でお礼とコメントもいただいた。
それぞれ、話半分に受け取っても、喜んでいただけたようで、まずは良かったのかな!?
それにしてもなんか不意打ちをくらった感じで進んでしまったような.....。

皆さん、熱心で、私も乗せられてしまいました。
この「ミニミニ勉強会」、名付けて「とびうおの会」とでもしておこうか!
記念の命名です。(でも名前をつけると、継続になるから止めておいた方がいいかな...)
c0113928_922558.jpg

[PR]
# by m_chiro | 2016-07-27 09:06 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(2)
ダリア咲く日々
治療室前の花壇に植えた6種類の巨大輪ダリア。
1種類を残して、一番花が咲き終えた。
最後の「宙(そら)」という品種は、今蕾が膨らんで赤い花弁をのぼしはじめた。
もうそろそろ、梅雨明けと共に開花するかも。

「ダイキ」という種類の花は、茎が短いようだ。
ピンクのマーブル模様の花器があったので、下の写真のように飾ったら、なかなかいい!
気に入ったので、PCの待ち受け画面に入れてみた。
c0113928_8213619.jpg

ダリアに魅せられたきっかけになった真っ白のダリア。
誕生日のお祝いにと頂いた一輪のダリアだった。
同じように花瓶にさした。
「マイコルズ・ホワイト」、でも最初のダリアとはちょっと違った感じだなぁ~。
c0113928_8221323.jpg

「浮気心」という花も咲いて、まとめて花瓶に入れた。
今、オフィスはダリアの花盛りである。
c0113928_8231342.jpg

[PR]
# by m_chiro | 2016-07-22 08:23 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)
砂川直子&Alley copを聴きに行く(7.10)
街の野外ステージで「E∞FESTA」が開催されました。
大好きな歌手の砂川直子さんが出演するので、家内と二人で聞きに出かけました。
お目当ての出演は最後のステージです。

"砂川直子&Alley cop"を堪能してきました。
久しぶりの歌姫・砂川直子さんのステージです。
Alley copのバイオリン演奏も素晴らしかった。
このトリオのステージは、野外でなく屋内で聴きたかった!!

やはり直子さんの歌は素晴らしい!
いつも感動的な時間をありがとう!

 
c0113928_2154958.jpgc0113928_2161261.jpg

c0113928_2122447.jpg

c0113928_2124498.jpg

[PR]
# by m_chiro | 2016-07-10 21:12 | 庄内の記 | Trackback | Comments(0)
巨大輪ダリア・大銀河をオフィスに飾る
巨大輪ダリア・大銀河が咲いた。

梅雨空が続いて、雨に打たれるとシミができるので、花瓶に活けた。

オフィスの受付に飾ったら、患者さんたちが「スゴイ!」を連発。

きれいな黄色の花です。
「ダイキ」に続いて、「大銀河」の一番花!


c0113928_12584698.jpg

[PR]
# by m_chiro | 2016-07-10 13:02 | 守屋カイロ・オフィス | Trackback | Comments(0)



守屋カイロプラクティック・オフィスのブログです
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
14年ぶり、歴史伝える本..
from ローカルニュースの旅
オペラとオペレッタとミュ..
from dezire_photo &..
ほとんどがMPSなんだけ..
from 心療整形外科
月経が再開した
from 心療整形外科
TPは痛みの現場ですらな..
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
脊椎麻酔後頭痛について
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
起立性頭痛
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
「5%の中に本当の椎間板..
from 心療整形外科
髄液循環系と揺らしメモ
from 反証的、鍼灸・手技・心理臨床
医師はユニコーン(架空の..
from 心療整形外科
ライフログ
検索